Top > 2015年7月 > jQuery作者のJohn Resig氏がWaifu2…

2015/5/26

jQuery作者のJohn Resig氏がWaifu2xを激賞

John Resig - Using Waifu2x to Upscale Japanese Prints

John Resig - Using Waifu2x to Upscale Japanese Prints

jQueryの作者であるJohn Resig氏は、個人的な仕事として日本画のデータベースに関わっているとのこと。それに関連して、最近公開されたニューラルネットワークの技術を活用した画像拡大ツールWaifu2xを使ったところ、すばらしいとブログで激賞しています。

Regardless, this technology is quite exciting and it’s extremely serendipitous that the subject matter that was used just so happens to correlate nicely with one of my areas of study. I’ll be very curious to see where else people have success with this particular utility and in what context.

Permalink | Tag: おもしろ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 夏のITイベント関連。JTF、夏サミ、ECHO Tokyo、スマホアプリ作成体験
≪前の記事 Visual Studio 2015の製品ラインナップが発表

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー