Top > 2015年4月 > IBMの米持さんが退職、自然言語会話技術の研究に…

2015/3/18

IBMの米持さんが退職、自然言語会話技術の研究に

IBMを卒業いたします:テクノロジーと希望:ITmedia オルタナティブ・ブログ

IBMを卒業いたします:テクノロジーと希望:ITmedia オルタナティブ・ブログ

かつてIBMのエバンジェリストとしてJavaなどの分野で活動されていた米持さんがIBMを退職するとのこと。最近はモバイルやウェアラブルデバイス関連の研究、IBM-Apple提携関連のリサーチなどをしていたそうです。

次の仕事として、自然言語会話技術の研究・開発の職を得ました。私が長い間心に溜めてきた分野です。ITプロダクツやITサービスのベンダーでもなく、IT部門でもありません。業務用に特化しない分野に移行します。コンシューマー・プロダクツにも関わるものとなります。

いまや最新のテクノロジーはコンシューマ分野で開発され、利用され、そしてエンタープライズ分野に降りてくる時代と言われています。最先端の研究を求めた結果がこの転職ということでしょうか。

Permalink | Tag: IBM , 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 ワザノバが更新終了を発表
≪前の記事 米GigaOmが債務不履行に

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー