Top > 2015年4月 > IDC、フラッシュストレージなどの市場予測を発表 …

2014/2/26

IDC、フラッシュストレージなどの市場予測を発表

国内エンタープライズストレージのメディアタイプ別市場予測を発表

国内エンタープライズストレージのメディアタイプ別市場予測を発表
  • フラッシュ技術を利用したI/O intensiveストレージの2013年売上額は112億円の見込み
  • I/O intensiveストレージ売上額の2012年~2017年の平均成長率は39.2%
  • 低コスト大容量のCapacity optimizedストレージも高成長を持続

フラッシュストレージの2013年度の売上額、思ったよりも大きくない。平均成長率が40%だとすると、2014年は150億円くらい?

Permalink | Tag: ストレージ , フラッシュストレージ , 調査結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 福井県鯖江市がW3C加入へ、日本の自治体で初
≪前の記事 LXCがバージョン1.0へ

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー