Top > 2015年4月 > エンタープライズ向け1.6TBのSSDのサンプル出荷…

2013/6/7

エンタープライズ向け1.6TBのSSDのサンプル出荷

業界最大クラス 記憶容量1.6TBのエンタープライズ向けSSDのサンプル出荷開始について | ストレージプロダクツ | 東芝 セミコンダクター&ストレージ社

業界最大クラス 記憶容量1.6TBのエンタープライズ向けSSDのサンプル出荷開始について | ストレージプロダクツ | 東芝 セミコンダクター&ストレージ社

新製品「PX02SM」シリーズは、当社として初めてeMLC(エンタープライズマルチレベルセル)のNAND型フラッシュメモリをeSSDに採用したほか、新規開発した高速データ処理の可能なコントローラと12Gb/sのSASインターフェース搭載などにより、900MB/sの連続読み出し速度(シーケンシャルリード注3)を達成しました。特に、ランダムリード注4の性能は120kIOPS注5の速さで、本シリーズを高性能サーバー および 階層化された高性能ストレージシステムに適用することで、更なる性能改善が可能になります。

SSDの進化は早いですなあ。あとは価格低下のスピードも早くなってくれると嬉しい人はおおいはず。

Permalink | Tag: SSD , ストレージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 オープンコース構築ソフトのedX、ソースコード公開
≪前の記事 アジャイル開発企業間アライアンス『日本エンタープライズ・アジャイル・トランスフォーメーション』の発足

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー