Top > 2015年4月 > AmazonクラウドとHadoopで、西鉄ストアの本部…

2013/4/10

AmazonクラウドとHadoopで、西鉄ストアの本部基幹システムを構築。ノーチラス・ テクノロジーズ

ノーチラス・ テクノロジーズは、西鉄ストアの本部基幹システムを Asakusa Framework/Hadoopにて開発、ミッションクリティカルなシステムを アマゾン ウェブ サ―ビス上で本稼働開始 | NAUTILUS

ノーチラス・ テクノロジーズは、西鉄ストアの本部基幹システムを Asakusa Framework/Hadoopにて開発、ミッションクリティカルなシステムを アマゾン ウェブ サ―ビス上で本稼働開始 | NAUTILUS

この本部基幹システムは、Hadoop/Asakusa Framework™(1)を利用した基幹系システムでは、現時点で日本最大規模となります(当社調べ 2013年4月9日現在)。また、当システムは、投資可搬性の向上のために、オンプレミス環境から アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS(2))のクラウドサービス上に移行し、堅牢性の高いHA構成にて、稼働しています。

以下、株式会社西鉄ストア 取締役執行役員 高橋雄一氏のコメント。

従来のオンプレミスの環境ではコストパフォーマンスが悪く、システムの可用性に難があったため、今回全面的にAWSの採用に踏み切りました。AWSを使用することにより、機器の調達から構築の短期化が可能となり、かなりの短期間での移行・運用が可能となりました。

クラウドで、しかもHadoopで基幹システム。こういう例がこれから増えてくると、時代が変わっていくのだろう。

Permalink | Tag: Amazon , Hadoop , クラウド , ノーチラス・ テクノロジーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 EMBER 1.0 RC3がリリース
≪前の記事 Oracle、MySQLがクラウドで利用可能な「IIJ GIOデータベースサービス」開始

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー