Top > 2015年4月 > Amazonクラウド、SAP ERPの本番環境としてS…

2012/11/19

Amazonクラウド、SAP ERPの本番環境としてSAPから認定取得

アマゾン ウェブ サービス、本番環境でSAP Business Suite 実装の認証を取得 | アマゾン ウェブ サービス(AWS日本語)

アマゾン ウェブ サービス、本番環境でSAP Business Suite 実装の認証を取得 | アマゾン ウェブ サービス(AWS日本語)

Amazon Web Services, Incは、SAP Business SuiteソフトウェアがAWSクラウド・プラットフォーム上の本番環境で実装可能であると、SAPにより認定されたと発表。対象となる製品は以下。

  • SAP Enterprise Resource Planning (SAP ERP)
  • SAP Customer Relationship Management (SAP CRM)
  • SAP Product Lifecycle Management (SAP PLM)
  • SAP Supply Chain Management (SAP SCM)
  • SAP Supplier Relationship Management (SAP SRM)

基幹業務のERPもスモールスタートで従量課金が可能という時代に。月末などのピークに合わせた設備投資が緩和されていくか。ただし、現実にはSAP ERPがそれほどクラウドの水平分散に適合しているとは思えないので、インスタンス自体は最初から大きいものに乗せておかないといけなさそう。

Permalink | Tag: Amazon , ERP , SAP , クラウド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 SDNはビジネス、OpenFlowはテクノロジー
≪前の記事 Google Docsをプロキシとして使うマルウェアを検出

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー