Top > 2015年4月 > NetflixがChaos Monkeyをオープンソー…

2012/8/7

NetflixがChaos Monkeyをオープンソースに

NetflixがChaos Monkeyをオープンソースに

NetflixがChaos Monkeyをオープンソースに

Netflixは話題の“Chaos Monkey”をオープンソースにした。Chaos Monkeyは故意にサーバをオフラインにしてクラウド環境の耐障害性をテストするツールだ。同社はこのツールの長い間社内で利用してきたがオープンソースにして技術コミュニティが自由に使えるようにした。

Chaos Monkeyとは、障害が発生するのを防止したり、障害が起きたときに対応するためのツールではなくて、なんと積極的にかつランダムにシステムを壊し続けるためのソフトウェア。つまり、本物の障害が起きたときに慌てないように、普段からちょっとずつシステムに障害を起こし続けるためにある。

最初にこのソフトウェアの存在を知ったときには「なんという斬新な発想の転換だ!」と、びっくりした。ついにそれがオープンソース化。あとで本家Publickeyに書くつもり。

Permalink | Tag: Chaos Monkey , Netflix , オープンソース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Ember 1.0 Prerelease
≪前の記事 ウォズニアック氏「クラウドは今後5年で問題多発」

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー