Top > 2015年4月 > iPadにHTML5コンテンツを配信、インフォテリアの…

2012/8/30

iPadにHTML5コンテンツを配信、インフォテリアの「Handbook」新機能

インフォテリアの「Handbook」がHTML5に対応

インフォテリアの「Handbook」がHTML5に対応

「Handbook」の最新バージョンでは、従来のオフィス文書や画像・動画に加えて「HTMLコンテンツ」も配信・表示できるようになりました。「HTMLコンテンツ」とは、HTML5を含むHTMLファイルの他、画像や動画、JavaScriptなどを保持したディレクトリ構造をそのままパッケージ化したものです。

 これにより、オフィス文書や画像、動画では不可能だった高い表現力を持ち、利用者が自由に操作できるコンテンツを、セキュアに一括配信したり、オフラインで閲覧したりすることが可能になりました。また、従来のスマートデバイス向けコンテンツの配布方法に比べると、開発や運用のコストや手間が大幅に削減可能です。

アップルのガイドラインでは、アプリ上ではスクリプトなどプログラミング環境は禁止だったはず。その制限を回避するために今回のHandbookでは、以下のような制限をしているとのこと。ちなみにコンポーネントはUIWebViewを利用していると。

  • 外部サーバーとの通信禁止
  • DBアクセス禁止
  • JavaScript以外の言語の使用禁止

ロンドンオリンピック女子バレーの眞鍋監督が右手に持っていたiPadで見ていたのは、このHandbookで表示された情報らしい。

Permalink | Tag: HTML5 , Infoteria , タブレット , モバイル

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 新日鉄ソリューションズ、HadoopとAsakusa Frameworkで基幹系バッチ処理高速化サービスを開始、ノーチラス・テクノロジーズと協業
≪前の記事 IBM、処理能力を50%向上した業界最速のメインフレーム

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー