Top > 2015年4月 > 100万IOPSのフラッシュアレイストレージ「Viol…

2012/8/9

100万IOPSのフラッシュアレイストレージ「Violin 6000シリーズ」を発売、東芝ソリューション

東芝ソリューション|ニュースリリース|2012年8月8日 フラッシュアレイストレージ「Violin 6000シリーズ」を発売 コンパクトな筐体で100万IOPSの高性能を実現したストレージ

東芝ソリューション|ニュースリリース|2012年8月8日 フラッシュアレイストレージ「Violin 6000シリーズ」を発売 コンパクトな筐体で100万IOPSの高性能を実現したストレージ

フラッシュアレイストレージ「Violin 6000シリーズ」は、東芝製NANDフラッシュメモリを記憶媒体として用い、独自のRAID技術により信頼性を高めた、米国Violin Memory社製の外付けストレージです。

本商品は、ラックマウント可能な3Uサイズの筐体で、従来のディスクストレージの性能を大幅に上回る、100万IOPS1の高性能2を実現しました。ディスクストレージでは、性能を高めるために多数のディスクドライブとチューニングを必要とすることに対し、本商品はコンパクトな筐体で高い性能を実現します。例えば、リレーショナルデータベースでのバッチ実行処理の性能比較では、ディスクストレージの1/10の時間での処理を実現しました(添付:図版参照)。フラッシュメモリを使用するため、ディスクドライブに比べて省電力性にも優れています。

Permalink | Tag: SSD , ストレージ , フラッシュストレージ , 東芝ソリューション

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 FacebookもPHPをJVMに移行するのでは、との推測記事
≪前の記事 デル、スケールアウト機能を備えたユニファイドストレージ「Dell PowerVault NX3600シリーズ」を発表

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー