Top > 2015年4月 > IBM、PowerLinuxにエントリーモデルを拡充…

2012/7/11

IBM、PowerLinuxにエントリーモデルを拡充

IBM 高性能・高信頼なPowerLinuxにエントリーモデルを拡充 - Japan

日本IBM(社長:マーティン・イェッター、NYSE:IBM)は本日、高性能・高信頼なLinux専用サーバーのエントリーモデル「PowerLinux 7R1」を発表します。当製品は、本年4月に発表した「PowerLinux 7R2」の搭載プロセッサー数を半分にし、100Vの電源にも対応させたモデルです。PowerLinuxファミリーに当製品を拡充することで、Linux環境を積極的に利用したいお客様のサーバー選択肢がさらに広がりました。

http://www-06.ibm.com/systems/jp/photo/power/picture/7r1_l_01.jpg

最小構成価格は103万0300円(税別)。

Permalink | Tag: IBM , Linux , サーバ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 iOS/Androidに対応したHTML5ベースのスマフォアプリ開発プラットフォーム「Monaca」
≪前の記事 SFA、勤怠管理、グループウェアなどのクラウドサービス「JobMagic」発売。リコーITソリューションズ

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー