Top > 2015年4月 > CPUベースのスイッチは実用的か?…

2012/7/17

CPUベースのスイッチは実用的か?

DOES CPU-BASED FORWARDING PERFORMANCE MATTER FOR SDN?

Does CPU-based forwarding performance matter for SDN? « ipSpace.net by @ioshints

Short answer (as always) is it depends. However, I think most people approach this issue the wrong way.

(略)

While it’s nice to have high performance packet forwarding on generic x86 architecture, the performance of software switching is definitely not an SDN showstopper.

Permalink | Tag: Open vSwitch , OpenFlow , Software-Defined Network

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Is Kanban the New Scrum?
≪前の記事 EMCジャパン、重複排除バックアップ/リカバリー製品の最上位機種「EMC Data Domain DD990」発売

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー