Top > 2015年4月 > SSDストレージの採用、大規模データセンターでも…

2012/6/27

SSDストレージの採用、大規模データセンターでも

SSDストレージの採用、大規模データセンターでも « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

SSDストレージの採用、大規模データセンターでも « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

Dropboxのケージのなかでは、SSD(ソリッドステートドライヴ)──HDD(ハードディスクドライヴ)に取って代わりつつある超高速のストレージ──を搭載したサーヴァーが稼動している。同社はHDDからの切り替えを進めている最中で、まだすべてのサーヴァーにSSDが搭載されているというわけではない。そしてこの動きは、Web全体にも見られる。フェイスブックやアマゾン、マイクロソフト、モジラ、ウィキアなどの各社が、自社のデータセンターでSSDを使ったストレージの導入を進めているという話などから判断して、この流れはさらに続くと思われる。

以前から多くのWebサービスで、アクセスが集中する部分にSSDが使われていたけれど、SSDが高価だったし、ストレージの階層化も時前でしなければならなかったりで、それほど大々的に使われるものではなかった。

しかし最近では、特にサーバ向けのSSDであるFusion-ioのように性能が良くて入手しやすい製品が増えたので、データセンター内でのSSDストレージは特に珍しいものではなくなっている。

Permalink | Tag: SSD , ストレージ , データセンター

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 ソーシャルメディアの中のミームはどう振る舞うか?
≪前の記事 MOBELLO、ネイティブライクなUIを構築するためのHTML5フレームワーク

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー