Top > 2015年4月 > NTTデータがOpenFlowコントローラ発表、SDN…

2012/6/11

NTTデータがOpenFlowコントローラ発表、SDNビジネスに本格参入

NTTデータ、OpenFlow関連ビジネスを本格化 - @IT

NTTデータ、OpenFlow関連ビジネスを本格化 - @IT

バーチャルネットワークコントローラ Ver 2.0は、OpenFlow バージョン 1.0に準拠したOpenFlowコントローラだ。OpenFlowを導入する方法には、OpenFlow対応のネットワーク機器を利用する「ホップバイホップ方式」と、従来のネットワーク機器を利用する「オーバーレイ方式」の2種類があるが、バーチャルネットワークコントローラは両方式に対応。

HinemosのOpenFlowオプションとは別に、OpenFlow対応のコントローラを開発しているとのこと。これは本腰だ。

OpenFlowを活用したネットワーク構築やシステム開発、導入コンサルティングサービスなどを開始し、2012年内にSoftware-Defined Networking(SDN)に関するビジネスに本格的に参入すると発表した。OpenFlowを活用することで、ネットワークをソフトウェアで自由に制御するSDNの実現を後押しする。

ということでNTTデータがSDNに本格参入。NTTコミュニケーションズもOpenFlow対応のクラウド対応をしたし、NTTグループはNTTとしてOpen Network Foundationに加入しているので、どこも前のめりですね。

Permalink | Tag: NTTデータ , OpenFlow , Software-Defined Network

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 金沢大附属病院、OpenFlow利用のネットワークシステムを導入
≪前の記事 OpenFlowを利用した企業向けクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」発表、NTTコミュニケーションズ

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー