Top > 2015年4月 > HTML5か、ネイティブアプリか、ハイブリッドか、それ…

2012/6/27

HTML5か、ネイティブアプリか、ハイブリッドか、それが問題だ

Open Mobile Summit London 2012:HTML5か、ネイティブアプリか、ハイブリッドか、それが問題だ (1/2) - ITmedia プロフェッショナル モバイル

Open Mobile Summit London 2012:HTML5か、ネイティブアプリか、ハイブリッドか、それが問題だ (1/2) - ITmedia プロフェッショナル モバイル

FTがAppleからのコミッションを回避するためにHTML5を利用したのに対し、一貫性のある体験(エクスペリエンス)に期待したのが YouTubeだ。YouTubeの初期のHTML5サイト開発でプロダクトマネージャを務めたドロニチェフ氏は、YouTubeアプリはiPhoneや各種Androidにプリインストールされており、「ネイティブアプリでは有利な立場にある」と認めながらも、「異なるOS上でも、ユーザーが一貫性のある体験ができるようにすることを目指してHTML5に投資した。この投資は成果を出した」と狙いを明かした。

どういうケースでネイティブアプリがいいか、ぎゃkにHTML5がいいのか。まだまだいろいろと試行錯誤をしつつ知見を蓄積する段階ですね。

Permalink | Tag: HTML5 , モバイル

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Internet Explorer 10の日本語組み版、EPUB3の観点から
≪前の記事 WebのNative化に対する標準化が始まる?

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー