Top > 2015年4月 > VMwareがvFabric 5.1を発表。インメモリ…

2012/5/18

VMwareがvFabric 5.1を発表。インメモリデータベースのSQLFireも

ヴイエムウェア、クラウド アプリケーション プラットフォームを革新

ヴイエムウェア、クラウド アプリケーション プラットフォームを革新

ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三木 泰雄)は本日、VMware vFabric™ Suite 5.1を発表しました。ヴイエムウェアが提供するクラウド インフラ上での複雑なアプリケーションの展開/管理ならびに分散型インメモリSQLデータベースの導入を自動化する新しい機能により、VMware vFabric Suite 5.1は、オンプレミス/クラウドいずれの場合にも、Java Springアプリケーションの構築、実行、管理のための中核的アプリケーション サービスを提供します。

vFabric 5.1の中にはひっそりとインメモリデータベースの vFabric SQLFireのリリースが含まれている。

VMware vFabric SQLFireは、世界で最も要求水準が厳しいアプリケーションの多くで使用されているvFabric GemFire® の長所を生かせるよう構築された分散型インメモリ SQLデータベースです。動的な拡張性と高いパフォーマンスを提供するvFabric SQLFireでは、使い慣れたSQLインターフェイスで大量データを扱う最新のアプリケーションにアクセスできるようになります。

SQLFireは自身がリレーショナルデータベースとして動作するが、ほかのRDBMSの大規模キャッシュとしても使えるらしい。

Permalink | Tag: Java , Spring , vFabric , VMware , ミドルウェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Windows 8: Does Metro actually work?
≪前の記事 SAP Business All-in-OneがAmazonクラウド上で動作保証

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー