Top > 2015年4月 > PostgreSQL 9.2 Beta 1公開、性能向…

2012/5/16

PostgreSQL 9.2 Beta 1公開、性能向上とJSONサポートなど

PostgreSQL: PostgreSQL 9.2 Beta 1 Available for Testing

PostgreSQL: PostgreSQL 9.2 Beta 1 Available for Testing

Major performance and scalability advances in this version include:

  • Index-only scans, allowing users to avoid inefficient scans of base tables
  • Enhanced read-only workload scaling to 64 cores and over 300,000 queries per second
  • Improvements to data write speeds, including group commit
  • Reductions in CPU power consumption
  • Cascading replication, supporting geographically distributed standby databases

PostgreSQL 9.2 will also offer many new features for application developers, including:

  • JSON data support, enabling hybrid document-relational databases
  • Range types, supporting new types of calendar, time-series and analytic applications
  • Multiple improvements to ALTER and other statements, easing runtime database updates

JSONデータをサポートしてハイブリッドなドキュメント・リレーショナルデータベースになるって、なんだか用途が広がりそうな気がする。モバイル向けとかにいいかも。

Permalink | Tag: JSON , PostgreSQL , オープンソース , リレーショナルデータベース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 CSSプロセッサ、SASS vs. LESS
≪前の記事 VMwareのエバンジェリストが「VMwareは高くない」とマイクロソフトに反論

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー