Top > 2015年4月 > 予想:OpenFlowは2014年までに死すと…

2012/5/10

予想:OpenFlowは2014年までに死すと

Prediction: OpenFlow Is Dead by 2014; SDN Reborn in Network Management - Network Computing

Prediction: OpenFlow Is Dead by 2014; SDN Reborn in Network Management - Network Computing

筆者の主張のポイントと思われる点を引用。

It took VMware about seven years to reach critical mass. IT shops are conservative. They don't want to monkey with the network running mission-critical services. They don't want to monkey with part of the network running mission-critical services, for fear something will break. That's a huge hurdle.

VMwareだって7年もかかかったし、IT部門はネットワークをいろいろいじったりしたくないんじゃないか。

Of course, many of the problems that the SDN vendors state – VM mobility, the limited range of VLAN IDs, the inability to move L2/L3 networking among data centers and the inflexibility of current networking command and control -- are problems faced only by cloud providers and a handful of large, large companies with big, global data centers. In other words: a rather small number of customers.

もちろん仮想マシンの移動やVLANの制限などは問題だけれど、それらを抱えているのはクラウドベンダや一握りの大企業だけ。要するに少数派だよ。と。

OpenFlowがこのまま順調にエンタープライズ市場へ広がるかというとたしかにまだ不確定要素が多い。けれど、筆者が主張するよりは多くの顧客からニーズがあるんじゃないかなとも思う。

Permalink | Tag: OpenFlow , Software-Defined Network , ネットワーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Yahoo! JAPAN、中小企業向けクラウドサービス提供を開始
≪前の記事 F5 NetworksがSPDY対応のネットワークゲートウェイ発表

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー