Top > 2015年4月 > KDDIが「KDDI クラウドプラットフォームサービス…

2012/5/9

KDDIが「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の提供開始、事業継続ニーズに対応

「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の提供開始について | 2012年 | KDDI株式会社

「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の提供開始について | 2012年 | KDDI株式会社

「KDDI クラウドプラットフォームサービス」は、インターネットおよびイントラネットからの接続に対応し、お客さまの用途に応じてパブリッククラウドやプライベートクラウドとしてご利用いただけるクラウド基盤サービスです。サーバの利用形態も、専有サーバ型やカスタム型のほか、安価にご利用いただける仮想サーバ型など、お客さまの幅広いニーズに対応します。

本サービスを安心してご利用いただけるよう稼働率99.99%のSLA (注2) を標準で提供し、BCP対策として災害時などに遠隔地でシステム復旧が可能となるDR (注3) オプションなど拡張性に富むオプション機能もご用意しています。

KDDIにはすでに法人向けクラウド「KDDI MULTI CLOUD」があるのだけど、違いは何だろう?

Permalink | Tag: KDDI , クラウド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Java EE 6に対応したApache TomEEがオープンソースで公開
≪前の記事 ネオジャパン、グループウェアのdesknet'sをSaaSで提供開始。Amazonクラウド上で実行

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー