Top > 2015年4月 > HerokuがRubyのバージョンを指定可能に…

2012/5/14

HerokuがRubyのバージョンを指定可能に

Multiple Ruby Version Support on Heroku

Heroku | Multiple Ruby Version Support on Heroku

Today, we're pleased to announce that we've added support for specifying a Ruby version to Gem Bundler, the dependency management tool for Ruby.

This will allow you to specify a version of Ruby to be used in your Ruby app on Heroku.

地味な機能だけど、5年先とか想定するエンタープライズ向けにはこういう機能はけっこう大事だったりする。

Permalink | Tag: Heroku , Ruby , クラウド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Google Cloud SQLの価格が発表
≪前の記事 HPのクラウドがパブリックベータへ

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー