Top > 2015年4月 > OpenFlow/Software-Defined N…

2012/4/8

OpenFlow/Software-Defined Networkの実用化へIIJとACCESSが新会社「ストラトスフィア」

IIJとACCESS、次世代クラウド基盤技術を研究・開発する新会社を設立 - クラウド Watch

IIJとACCESS、次世代クラウド基盤技術を研究・開発する新会社を設立 - クラウド Watch

第1弾としては、OpenFlowを基にした、仮想ネットワークの自動設定機能を実装したSDN IaaSのベータ版を今春にリリースし、その後、市場のニーズを反映させた製品版を今秋をめどに提供する。また、並行してSDN IaaSと連携するPaaSの開発も進め、年度内にクラウド環境全体の各層を制御するプラットフォーム製品をそろえる方針。

OpenFlowを使ったSoftware-Defined Networkは、データセンター内、データセンター間、モバイルなどさまざまな応用分野が考えられるわけで、それらを組み合わせたソリューションをいちはやく提供しよう、という動きは注目。

しかも基本的にはプログラミングだけで実現できるため、企業規模の大小にはほとんど関係なく開発が進められる。今春に第一弾ということは、数カ月以内にモノが出るということで、予想以上に動きが速い。

Permalink | Tag: ACCESS , IIJ , Software-Defined Network , クラウド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 Chromeのリモートデバッグ機能、今後の機能追加予定
≪前の記事 OpenStackの知られざる歴史 by Wired

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー