Top > 2015年4月 > 日本ヒューレット・パッカードもOpenFlowの取り組…

2012/4/24

日本ヒューレット・パッカードもOpenFlowの取り組みを表明

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、クラウド時代の革新的ネットワークビジョンとして、「Virtual Application Network」(以下、VAN)を発表します。

今回のビジョンでは、次世代ネットワーク技術「OpenFlow」への取り組みと、HP FlexNetworkアーキテクチャーに基づき、アプリケーション導入時間を大幅に短縮することが可能となり、クラウド環境に最適な柔軟性の高い仮想ネットワークの運用・管理の実現が可能となります。

まだWebサイトにプレスリリースはでてないけれど、記者発表会が開催され、メールでリリースが届いたので引用。ついにHPさんから記者発表会に呼んでいただけるようになったけれど、今日はWindows Developer Daysの取材で参加できず

米国HPがOpenFlow対応の機器を2月にまとめて発表したことについては、Publickeyで記事「なぜ米ヒューレット・パッカードは、一挙に16機種ものOpenFlow対応ネットワーク機器を発表したのか」にした。今回の日本HPの発表はそれに続くものらしい。

で、VANとは何か?

「VAN」は、HP Intelligent Management Center (IMC)のアドオンモジュールです。アプリケーションに合わせたテンプレートを適用することにより、アプリケーション導入にかかる時間を大幅に削減いたします。また、実証済みのHPネットワーク仮想化テクノロジー(IRF)を活用することにより、ネットワーク管理がシンプルになり、アプリケーションの導入の際に関わるネットワークの構築時間を短縮できます。

どうやらOpenFlowコントローラ機能を持つように思える。いずれ詳しいお話をうかがいに行きたい。

Permalink | Tag: OpenFlow , ネットワーク , ヒューレット・パッカード , 仮想化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 インテル、新Coreプロセッサ“Ivy Bridge”をリリース
≪前の記事 AWS Elastic Beanstalkが東京リージョンで利用可能に

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー