Top > 2015年4月 > Chromeのリモートデバッグ機能、今後の機能追加予定…

2012/4/22

Chromeのリモートデバッグ機能、今後の機能追加予定

Chrome’s WebRTC roadmap

Chromium Blog: Chrome’s WebRTC roadmap

現在の機能(よくわからないけど)。

  • JSEP (Javascript Session Establishment Protocol)
  • Topologies
  • ICE / STUN / TURN
  • DTLS-SRTP

What’s next?

More functionality and features will appear in future versions of Chrome. We’ll work on prioritizing >them once we get the basics right:

  • Data API. Implementation will start once the network stack is ready.
  • Screen sharing.
  • PeerConnection proxying. The ability to relay a stream to a third party will not make our first version.
  • Recording. MediaRecorder specification work has not been completed yet.
  • Comments, questions, kudos or tomatoes? Let us know on our discussion list.

これからの機能はどれも楽しみ。

Permalink | Tag: Chrome , Google , Webブラウザ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

≫次の記事 フラッシュドライブの高速化、高信頼化の仕組み
≪前の記事 OpenFlow/Software-Defined Networkの実用化へIIJとACCESSが新会社「ストラトスフィア」

最新トピックス 20本

About Publickey Topics

「Publickey Topics」は、エンタープライズIT、クラウド、Web標準などのトピックスを紹介するキュレーションメディアです。 ブログメディア「Publickey」を書くために集めた情報を基にしています。


Publickey Topicsの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed


Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール




Publickey最新ブログ記事10本 ≫ Publickey

バックナンバー